痔の治療は恥ずかしい事ではありません

痔の治療は恥ずかしい事ではありません

痔の治療は恥ずかしい事ではありません

一般的に痔で悩まれている方って多いと思うのですが、ちょっと痔になった
位では大丈夫と思って治療をしないで市販薬で何とかごまかし、痛みが耐え
られなくなってきてやっと医者に診せに行くと言うケースが多いと思いま
す。
しかし風邪を引いた場合って直ぐ医者に行って診せるケースが多いのに何
だか変な感じがしますよね。何故痔の治療を遅らせてしまう人が多いのかと
言うと、やっぱりお尻を診せる事に抵抗が有る方が多いからだと思います。
特にお尻でも肛門を見られるのって恥ずかしいと思ってしまいますよね。こ
うした恥ずかしさが抵抗感として現れてなかなか受診しないで痔を悪化さ
せてしまうケースも少なく有りません。
また痔で病院に行ったら直ぐに手術されて暫くドーナツ型の座布団に座る
羽目になるんじゃないかと思ってしまう人も多いと思います。でもそんな事
を心配する必要は殆ど有りません。
あなたはお医者さんに対して肛門を見られる事が恥ずかしいと思うかもし
れませんが、お医者さんは肛門を見る事が専門です。見慣れていますので特
に恥ずかしいとかそういう感情を抱かないと思うのです。普通に口の中を見

ているのと同じ感情で見てくれていると思いますよ。診断の結果、痔であっ
たとしても最悪の状態じゃない限り手術をする事はあまり無いと思っても
らっても良いと思います。
最近の主な治療方法は薬を使ったり、生活習慣を改善させたりして日常生活
を普通におくらせてあげる様にしている場合が多いですので手術をする場
合はよっぽど悪い状態の時にやっていると思うのです。
痔ろうの場合は手術しか治療法が無いので諦めなければなりませんが、大抵
はそんなに心配する事有りませんので痔かなと思ったら直ぐに診せに行っ
てみたらどうでしょうか。
痔の治療は恥ずかしい事ではありません

痔ろうはどんな症状なのでしょうか?

痔ろうは痔の中でも治療が最も難しいと言われている痔になります。痔ろう
と診断されてしまうと、自分では治す事が出来ないので保存療法をする事は
出来ずに病院で治療をするしかないのです。その上薬での治療だけでは完治
する事は難しいので、手術をするしかなくなります。
痔ろうと言うのは歯状線と言う肛門と直腸の間に有るデコボコしている部
分が感染して膿んでしまっているのです。その歯状線から膿を出して良くな
ったとしても、その部分がトンネルの様に穴が開いた状態になってしまい、
肛門の様に穴がもう一つ出来てしまう様な感じになってしまうと言うとて
も難しい病気です。
この開いた穴は自然に塞がりませんので、この穴を閉じる為の手術をするし
かないのです。もう1 つ痔ろうの一歩手前の症状として「肛門周囲膿瘍」と
言う症状が有ります。
これは先程の歯状線ですが小さなデコボコ部分に下痢等で入り込んでしま
った便が炎症を起こさせて化膿してしまう状態の事を刺します。そのまま放
っておくと炎症した上に腫れてきますので、激痛と熱を伴う様になってしま
うのです。

ここで膿が出してまた溜まって炎症して膿を出してと言う事を繰り返して
しまうと痔のう管が出来てしまう様になります。痔ろうになると自然治癒が
無くて手術しかないという事を頭に置き、自分で痔だなと思ってもなかなか
それが痔ろうだと思う人はいないでしょうから自己判断せずに肛門科を早
めに受診して治療をする様にしましょう。
痔の治療は恥ずかしい事ではありません

痔の治療【イボ痔】(内痔核)

「イボ痔」は「痔核」とも言いますが、内痔核と外痔核とが有ります。ここ
では内痔核について挙げてみましょう。
内痔核の治療としては大体が保存治療と言って特に切らずにそのまま保存
すると言う治療方法で行われている事が多いのですが、排便の時に脱出して
しまう事が有ります。これが元に戻らなくなってずっと脱出したままになっ
てしまうと手術して取ると言う事になります。
どちらの方法でも軽い内は選ぶ事が出来ます。手術をする場合ですが、最新
技術によるレーザー治療をするとか、輪ゴム結紮法と言う方法で切るとか、
硬化剤注入療法等が挙げられます。
硬化剤注入療法に関しては硬化剤を内痔核に直接注入する事で幹部部分を
硬くしてあげるので痔が縮まっていくと言う治療方法になります。大体1
回注射して効果が得られる期間は1 年間位と言われています。
但し治っているわけではないのでお尻に負担をその間にかけてしまうと再
発する可能性も充分にあります。
また毎年毎年注射をしていると効果自体が徐々に薄くなってしまうと言う
デメリットが有ります。手術には入院を要する場合と日帰りの場合とに分け

られます。これは痔の種類によっても違う様です。
入院する場合は1 週間〜10 日位が平均的だと言われています。痔の治療は
悪化させずに早期治療をする事が非常に望ましく効果も高いですが、恥ずか
しいと言うイメージが有って受診しない人も多いと思います。
しかし何かしら排便をする際に痔っぽい異常が有ると思ったら早めに診察
してもらう事が大切です。
痔の治療は恥ずかしい事ではありません

痔の治療【イボ痔】(外痔核)

外痔核は内痔核より痛みを伴う場合が多く、歩くと痛いとか、座ると痛いと
か我慢できない痛みが起きる事が特徴です。また突然激しい痛みが起こる事
も有ります。
こうした激痛は放っておく事で痛みが引いていく事もあるのですが、大抵は
塗り薬を塗ったり飲み薬を飲んだりして痛みを抑えると言う方法を取る事
が多いです。
大体痛みは1 週間位で消えて1 ヶ月位で回復傾向に転じていきます。こうし
た事から外痔核の治療の場合は塗り薬や飲み薬を使って、常に炎症を起こさ
ない様に幹部を清潔に保つ事が必要になります。
また薬は市販薬でも良いのですが、ご自身に合った薬を使って頂いた方が良
いと思いますので出来れば肛門科を受診して処方してもらった薬を使った
方が良いと思います。
内痔核と外痔核ではこうした痛みの度合いが全く違うのです。手術で取って
しまうと言う治療方法も有るには有りますが、これも医師の判断で決めると
良いでしょう。
手術となると気になるのが入院日数ですよね。あまり仕事を休めないと言う

人も多いでしょうし、痔で手術するって言うのも恥ずかしくて嫌だと言う場
合も多いですよね。
今は技術も進歩してきているので日帰りで手術を行う事も増えてきました
が、大体は痔の種類や状態によって変わってきますが1 週間〜10 日間程入
院して頂ければ良いのではないかと思いますので覚えておくと良いでしょ
う。
痔の治療は恥ずかしい事ではありません

痔の治療【きれ痔】

「きれ痔」は「裂肛」とも言います。きれ痔の治療としては初期段階で有れ
ば保存療法と言う事で便秘を予防していくと言う方法で治療して行く事に
なります。
この場合、傷口を清潔に保ち便秘で炎症を起こさない様にする為に、食生活
を改善して言ったり、軟便剤を服用したりして便秘を予防して行きます。
既に便秘になっている人の場合は、便秘を一時的にでも改善させる為に下剤
を使用する事が有ります。この時、下剤を服用し過ぎてしまうと自然に排便
する力が弱くなってしまいますので適度に注意しながら、便秘による排便困
難を解消しつつきれ痔を治して行く様にします。
また食生活でも便秘改善が出来る様に食物繊維が多い食べ物を食べる様に
も進めていきます。この様に保存治療をして一時はきれ痔が治ったとしても、
再発したり痛みが強くなってしまっている時には手術をして治療する事に
なります。
裂け方が酷くて潰瘍が慢性化してしまっている場合には、皮膚痔や肛門ポリ
ープを併発している事も有りますので、この場合には入院して治療して行く
事になります。

きれ痔は最初内科的治療をしていきますが、2 ヶ月位しても改善しない様で
あれば手術に踏み切ると言う段階的に治療をしています。手術の場合、程度
にもよりますが長期入院にはならずに短期入院で済む事が殆どです。
仕事の兼ね合いもあるでしょうから相談して手術時期とか決めていくと良
いでしょう。きれ痔の症状が出たら早めに受診をして適切な治療方法をして
いきましょう。
痔の治療は恥ずかしい事ではありません

痔の治療【あな痔】

「あな痔」は「痔瘻」とも言います。あな痔の治療としては主に手術で治療
をしていく事になります。膿の管が有りますのでそこを手術で切り開き、痔
の原因となっている部分を切開解放すると言う治療方法になります。
痔瘻と言うのは入り口、核、核から枝分かれしている膿の通り道である瘻管
と言う物、そして膿が出る出口とで形成されています。この瘻管を切り開く
事で入口から出口を切除すると言う手術をするのです。あな痔は直ぐになる
のではなくて、その前に肛門周囲膿瘍と言う症状が起こります。
この時点で膿が溜まったら出さなくてはいけませんので、切開して出す事に
なります。この時に膿の出口が出来ますのでそうなったら抗生物質を使った
り鎮痛剤を使ったりして、症状がどうなっていくのか様子を見る事になるの
です。
薬が効果を発揮してあな痔になる前に腫瘍が良くなっていく事もあり得る
ので、この場合は良いですよね。しかし薬では良くならずにあな痔になって
しまうと手術でしか完治は望めなくなってしまいますので、原因となってい
る膿の管を切除する手術をしなくてはならなくなるのです。
あな痔の種類によっては手術も切開解放手術じゃなくて括約筋温存手術と

言う方法が行われる事も有るそうです。このあな痔、放っておいてもよくな
る事も望めない上に、肛門がんに発展してしまう可能性も有りますので、少
しでも肛門周りに異変を感じたら出来るだけ早めに病院を受診した方が良
いと思います。
痔の治療は恥ずかしい事ではありません

気になるサイト

クリアネオ 薬局 大阪をオーダーしたいと望んでいるなら、超お買い得品がたくさんある当店にお任せください。多岐に及ぶ商品群、金額、アフターサービス、何を取り上げても他店に負けません!まずはクリアネオ 薬局 大阪の通販特別価格を見極めて下さい。
人知れず試した方だけが、クリアネオ 薬局 大阪において驚きの数値を収めています。今までにあなたがやり続けてきたのとは異次元の方法を採用することで、クリアネオ 薬局 大阪においての数値は、非常識なものに変化するのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ